2014年10月09日 (木) | Edit |


入門 株のシステムトレード 利益が出るロジックのつくり方

「入門」とタイトルにある通り、とても分かりやすく読みやすい本です。文字も大きめだし出てくる図表も簡単。途中でつっかえる事なく一気に読めました。文章も難解じゃなくてやっぱり日本人が書いている本は良いなぁ(笑)

タイトルにあるとおり基本的な「ロジックの作り方」が具体的に書いてあります。自分でロジックを作ろうという初心者向けの本です。一年前、自分でロジックを作ろう!と思いたったものの試行錯誤を繰り返して迷子状態に陥っていた頃に読んでいたら、神のような本に思えたかも(笑) でも逆に言うと玄人の人には必要ないかもしれません。。
知っている内容は改めて再確認、知らなかった内容は「あぁそっかぁなるほど!これは使えるかも!」と気づきを頂きました! そしてさっそくマイルールにも取り入れたり。
ただもちろんそのまんま使うのでは無く自分で最適化したり指標を追加したり組合せたり等の工夫は必要かと思います。

あと、最近何より一番大切だなぁと気づいた資金管理などについては書いていません。「ロジックの作り方」なので当然かもしれませんが。まずは期待値プラスのロジックが無いと話しにならないので、その部分を作るのにはとても役に立つ本だと思います!


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

広告
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可