2014年05月24日 (土) | Edit |

先日の続きで、今度は順張りのほうを。

なるべく現実に近づけるためにスリッページ負荷は1.0(これまでの記録から)、手数料は500円で検証。仕掛け位置も少しだけ調整した。
sasinexjyun.png

こちらはあまり悩まず指値Aを選択。
勝率はBの方が良いけど、PFも破産確率もAの方が良いので。

逆張りのほうはやっぱり破産確率の低かった指値Aを選択することに。
このゲーム(というと語弊があるかもしれないけど)は、長く続けられることが一番大事…という考えで。

組み合わせるとこんな感じ。
risk2.png

相関係数もまぁこれくらいなら問題なさそうかな。
あとは銘柄数の配分を考えよう。。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

広告