2016年02月05日 (金) | Edit |

なんかこう書いてみるとけっこう過激(?)なタイトル…w
2011年ごろから毎月こつこつ積み立てていたセゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを解約してシストレに回すことにした(と言っても独身時代の貯金を移動していただけなんだけど)。

理由は。。我が家の経済アナリスト(オタクともいう)である夫が「いい材料が何もない」「原油がどーたら」「オイルマネーが消えてなんちゃら」「リーマンショック後のようにだだ下がり続けるかも」「キナくさい」「今やるならシストレで良いんじゃない」とか言うので。。
もともとは『ドルコスト平均法』を実践するつもりだったので20年スパンくらいで上がろうが下がろうが無視して積み立てていく考えだったんだけど、それって要するに上がるか下がるか分からないからそうするワケで、上手く立ち回れるならそのほうが良いよね、と。まぁ上手く立ち回れる自信があるワケじゃないけど、今なら外しても十分利益は出ているので損をする事はないし。(始めた時期が良かった) あと、個人的に今ちょうど入金総額が200万円ぴったりで切りも良いので。

しかしシストレは2年半ほどやっているけどいまだに腕に自信が無いので、このまま資金を増やして運用することはしません(笑)
今運用しているルールのうち、『ここぞという時の為のルール(年に1回か2回くらい出動予定)』があるので、それ用の資金としてとっておくつもり。通常時は今のままの資金でやる予定。

ところで私はもともと経済に全く興味がなく、ギャンブル大嫌いで株もギャンブルと思っている『定期預金絶対主義者(笑)』だったんだけど、その私がそもそもなんで投資信託を始めたかというと、、
夫に出会ってから経済の話をしつこくされるのでついていくためにこの本を読み…

これでお金というものに興味をもってこの本を読み…

これで投資信託に興味をもったのでこの本を読み…

この本におススメされるがままにセゾン投信を始めたんだった(笑)

そして投資への意識が以前よりもだいぶ柔軟になっていた2012年末頃にまたも夫にそそのかされて個別株に手を出した、と。うーん、夫の思うツボ??
株ブログを見ていると、たまに『嫁に理解されない悩み』を抱えてる方がいらっしゃるのでご参考になれば(笑)
ブログを見る限りだと男性は「金持ち父さん」をきっかけに始められた方がけっこう多いのかなーと思うんだけど、あれは読んだけど男性的な感じがする(ラットレースから抜け出すとかいうそもそもの考え方が…)。。女性には女の子目線で話が進む「イヌが教える~」が良いかなーと。主観です。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

広告
2015年09月06日 (日) | Edit |

巡回させて頂いているブログでギャンブルのお話が出ていたので思い出したんですが…
コレ。

確率・統計であばくギャンブルのからくり―「絶対儲かる必勝法」のウソ (ブルーバックス)

確率のお勉強をしようと思って読み始めて「二項定理」が出てきて一時停止(挫折ではないですよ。後でちゃんと読むつもりです。)して忘れかけていた本。
ちゃんと読み通したらまた感想を書きます。。

ちなみにこんなタイトルの本を選んでいる時点でお分かりかもしれませんが私は株は完全にギャンブルだと思ってます(^^;
以前はギャンブル大嫌いで一切やらない主義でしたが(今でも株以外はやってませんが)こんなにのめり込んでしまいました。どうしよう(笑)


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

広告
2013年11月24日 (日) | Edit |

せっかく株をやっているので、何とか使えないかな?と考えた事をメモ。

(1)まず、今やってるシステムトレードの短期売買では枠をすぐに使い切ってしまうので、使えない。

(2)数年前からやっている投資信託の積み立て(セゾン投信のグローバルバランスファンド)。NISAって投資信託向けらしいから、使えないかな?と思ったのだけど…。これはドルコスト平均法を実践するつもりで、超長期のつもりなので、当面売却する予定無し。配当も無いし、売却しないことには減税関係ないので、使えない。

(3)今はやっていないけど、個別株のバリュー投資。安値圏でいつか吹き上がりそうな銘柄を塩漬けておくのはありかもしれない。安全そうな割安銘柄か、夢は大きく低位株か…。宝くじよりは断然良さそう。

うーん。(3)で行くなら、原資はどうしようかな~。株はやっぱりリスク資産だし…。シストレで資金が増えてから一部を移すでも遅くないかな(って、増えるのか…?)。

結論。とりあえず口座だけ開いておこう。どこの証券会社がいいかなー。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

広告